法人シンボルマーク

















































メインページ > 針生ヶ丘病院 > 看護部 教育・研修
教育・研修
教育・研修の目標
看護職員の専門性を高め、各々のスキルアップを目指すことを目標とし、看護教育委員会が中心となって、院内教育の企画・運営を行なっています。新人を対象とした研修会も企画されています。

新人教育研修 職員研修
  研修会名
1. 精神保健福祉法(新人向け)
2. 疾患の勉強会:初めての精神科      
3. 正しい手洗い
4. 服薬・処置の方法
5. 隔離・拘束・突発事故
6. 看護記録・看護計画
7. 認知症の看護
8. 興奮・そううつ状態の看護
9. けいれん・意識障害の対応
10. 不眠・妄想への対応
11. 接遇・機能評価
12. 注射・救急カートの実際
13. 救急蘇生法
14. 輸液ポンプ使用方法
  研修会名
1. 医療安全管理研修会
2. リスクマネージメント研修会
3. 感染対策研修会(新型インフルエンザ)
4. 感染対策研修会(疥癬)
5. 精神保険福祉法における行動制限
6. 行動制限最小化に関する研修会
7. 出張報告会:医療安全管理者養成研修会
8. 医療観察法
9. 医薬品安全管理研修会
10. 長期入院者の退院支援
11. バーチャル・セデーション
12. 院内研究発表会
13. 糖尿病と薬剤
14. 抗精神病薬について

感染対策研修会を行いました。
新人職員を対象とした感染対策研修会を平成27年5月12日(火)に行いました。内容は手洗い研修及び感染性医療廃棄物の分別方法の説明でした。
救急蘇生法の学習会を行いました。
  平成27年9月17日(木)に、主に新入職員や中途採用職員などを対象とした救急蘇生法の学習会を行いました。「AED」の取り扱いの講習も同時に行いました。
 
     
   
院外教育
看護協会・病院協会などの研修への参加、各種学会などへの参加を積極的に行なっています。






(公財)金森和心会 針生ヶ丘病院
〒963-0201 福島県郡山市大槻町字天正坦11
 TEL 024-932-0201 FAX 024-925-0166
 病診連携室TEL・FAX 024-932-0600
Copyright(C) 金森和心会 All rights Reserved.